ホーム » 店長ブログ

店長ブログ

JK

2010年 07月 31日

美人バレリーナのバイトの女の子はかなりお利口さんな17歳。

片付けを終えてスタッフルームに上がると、迎えに来てくれとの電話中。

「は?10秒で来てね。いやいやふざけんなって!うっさい、はよ来いて。あぁ?そっちがふざけよっとやろうもん!!あーはいはいすぐ来いよ、じゃね」

彼氏?・・・ですか?

怖い。

明日からはサン付けで呼ぼうっと

祭だまつりだ

2010年 07月 25日

今日はお祭り、大蛇山!!

いつのまにか祭りになってた。

俺が祭りにいまいち関心がないせいかと思ってたけども、なんというか一年が早すぎる。

おっさんになっただけか?と思いよる時にちょうどyoutubeの動画を見てから。

知ってますか?みたいな題でこういうことが放送されよった。

 

・2010年の希望の仕事トップ10は2004年にはまだ生まれてなかった仕事である。

・現在googleの検索数は310億/月で、2006年は27億だった。

・5000万人の視聴者を獲得するまでにかかった時間。ラジオ→38年。テレビ→13年。インターネット→4年。ipod→3年。

・new york times1週間分の情報は18世紀の人々が一生かけて得る情報よりも多い。

・NTT日本は光ファイバーの実験に成功し、秒間14兆ビットの情報を送れるという。これはCD2660枚分もしくは電話21億回分の情報を1秒で送れるというもの。

・2049年には10万円のパソコンが、全人類を足したものよりも高い計算能力を誇る。

 

 

これってどういうことよ!?

 

そりゃ風情もなくなるわ!!

 

 

どうなっていくんだろうね、本当にSFの世界が訪れようとしてるじゃぁないか!!

 

 

俺は地味に暑さ対策を考えながら眠ります。

 

おやすみなさい。

職人

2010年 07月 19日

何日か前にロッキーを観た。

アカデッミー賞をとってるやつはとりあえず見とこうと思ってから。

垢抜けないエイドリアンがどんどん女性らしくなっていく様がひどく印象的やったなぁ。

 

最近はよく映画を観るけども、画面の中心に必ずなんかあるのね。映画を撮影する上でのテクなのかなと勝手に思ってるけど。柱なり看板なり、何か「目印」的なものが画面の真ん中に基本的にくるように撮ってあるような気がする。

 

先日、神社で太鼓の練習風景を写メってみたけども、正面から撮るとイマイチだったので、そのまま帰ろうとして斜めの角度から撮ったらちょうどいい感じに撮れた。

ちょっとしたコツなんですな。

 

そのちょっとしたコツをプロのカメラマンてのはたくさん持ってて、必要に応じてそれを引き出しから持ってくる。

単にそれだけのこと。

 

職人てのは単にそれだけのことなのだろうと思うねぇ。

 

ただその「単にそれだけのこと」を当たり前にこなすことが一般人には極めて難しい。

 

ま、やけんこそ職人て呼ばれるんやろうけど。

 

行き過ぎもせず、届かな過ぎもしない、当たり前のことを当たり前にこなす。そういう「浮き足立たない姿勢」をキープするのが職人かと思うねぇ。

 

俺はなんにも職人じゃない、そもそも気質が違うような気がする。

そういう奴はそういう奴なりにたくさん楽しめばいいのさ、尊敬の念を持ってね。

 

3連休最終日じゃ!

 

みんなは楽しめばいいじゃない!!

 

俺は仕事じゃ!!!!

ニューシネマパラダイス

2010年 07月 13日

 例えば、こないだミドリってバンドのボーカルの女の人が結婚なさって、んでミクシーの日記とか読んでたら「デストローォォイ」とかいうタイトルがやたら目に付いたけんが。

 俺はミドリは聴いたことなくてね、パンクはあんまり好きじゃないのだ。パンキッシュな思想の存在やら言動には心惹かれるけども、一人では何にもできない俺にとってアナーキズムはちと眩しすぎる。
 やけん、デストロイとかいうタイトルで、ボーカルの方は破滅願望のある人なんだろうなぁという予想でから。

 んでその人が「幸せは少し怖いです」てコメントしとらした。

 破滅を望みながらも一方では幸福も望む。

 これは矛盾しとるけども、どっちも本当で、そのどちらの気持ちにも正直になるというのは、真摯な表現者にとってはちょっとしたハードルやろうなと思う。

 

 エヴァンゲリオンは人間模様がおもしろいってのをいろんな人から聞いたけん見よった。
 ミドリのボーカルのような「矛盾を受け入れる苦しみ」とかそういう複雑な人間模様が描いてあるのかなと思って見よったけど、どうも期待が大きすぎたごたる。

 もう見らん。

 3人目のアスカとかいう主役がうるさすぎてイラつくし。

 もう見らん。

 

 

 代わりに、というわけではないけども、ニューシネマパラダイスって映画ば昨日は見た。

 「アルフレード、アルフレード、アニーダカスピソォラ~、マニエステェド~、サラワルフェルニレェダ~」

 う~ん、スペイン語はやっぱよかねぇ、セクシーである。

 こう、リズムっつーかな、ものすご流暢やもんねぇ。

 もう1ヶ国語覚えるってんならスペイン語がいいなぁと思いながら見よった。
 紅茶の豆乳割ば飲みながら。
 んで終盤になってきたら野外で映画を放送するって場面があって、川やもんね。
 小さな船に乗り付けてみんな見に来る。

 あれ?これベネチアじゃね?
 なんでベネチアでスペイン語だぁ!?
 アルフレ~ドォ、ナゼニベネチア~デェ、エスパニョ~ラァ、とか思いながら見よった。
 いい映画やったねぇ。
 

 んで最後に気付くわけよね。

 
 イタリア語ヤンカ~

 

 まぁそういう感じ。

良い感じだ

2010年 07月 10日

さぼってましたぁぁ!!

こんにちは、店長です。

 

昨日ようやくバンドを開始しました。ドラムとギターボーカルの二人組です。

俺人生初のボーカル。

完全に絶望的と思われた俺の歌声も、録音を聞いてみると、練習は必要なもののそこまで悲観するほどのものでもないことを確認。

持参した曲のメロディも悪くないとメンバーに言われ(曲をメンバーに聞かせる時って実は一番緊張するかもしれない)、勢いを保てば来年には自信を持って発進できそうです。

 

新たなステージの尻尾がようやく見えてきたかもしれない。

こういうのは、悪くない。

「人生とは恥をかくこと」というCMを最近見て少し感動しました。ビールのCMやけどねww

 

プッと吹き出してしまいそうやけども、あなどれませんぜ「希望」ってやつぁ

 

そしてそれは自力でたぐりよせるものなんだな。

 

うん、こういうの、悪くないぜ。


このページの先頭へ
buy cialis cheap viagra xanax