ホーム » 店長ブログ

店長ブログ

連続連続ぅぅぅぅ!!!!

2011年 02月 18日

緊張感が漂う日々です。4月にライブが決まりましたので。
不安要素ばかりで、まぁこれはいつまでたってもそうなんだろうけど、毎日どこか緊張してるなぁ。
けどこれはこれで悪くないです。
むしろこうでなきゃいけないのかもしれないですね。
心の負担になるってのとはまた少し違ったベクトルの緊張、んでそれをライブで思いっきり解放してあげるっていう、理屈ではそうなんだけども実際に思いっきり解放するのも場数いるんだろうなぁと思うと、先は長いですねw
けどまぁ音楽って寿命長いですからね、サッカーや格闘と違って。70歳とかでもやれちゃうからなぁ、続けてればの話だけど。

モーツァルトは言ってたんだそうです。
曲というのは全て「音の連続」であり、一音たりとも外すことはできない。と。

そして「音を出すことの連続」ができれば、70歳でも演れてるんだよねぇ。

その第1歩目が今度の4月のライブなのです。

どうなるかわからんけれど、頑張る所存でございます。

I’m nothing

2011年 02月 13日

自分は何もできないとか、自分は何も成し遂げてないとか、そういう意味合いで使う英文なんだそうです。
31歳で、つまり去年の誕生日を迎えて以降、俺はバンドでボーカルを務めることになったのですよ。
14歳の時かたずっとギター弾いてきて、ボーカルやることなんて一生ないと思ってたのに、31歳になってこの展開は本当に自分でもビックリしておるのですよ。
4月に天神でデビュー戦がほぼ決まっております。
楽しみやら怖いやら。
けど俺って別にアスリートでもなんでもないんだから、そんなに自分を追い込んで苦しめてまでステージに立つこたぁないのですな。
自分は何者でもないんだと思えば、心に余裕が生まれるわけですよ。
悲観的になるわけではなくて、素人なんだもの、肩の力抜いていきましょーや、と自分に言い聞かせるの巻ww

伝えるということ

2011年 02月 06日

ここ何日か暖かいですね、またグッと冷える期間があるんでしょうけれど。

最近、蒼井優にハマってて、昨日はハチミツとクローバーって映画を見てました。
いいなぁ、演技うまいなぁ。

海に行くシーンがあって、波がブレイクしてました。
以前サーフィンをやってて、あのウネリがボコボコボコボコッとやってきて、体をひゅうっと持ち上げてくれる感覚を思い出しました。
いいなぁ、こう、ダーッとその感覚を他人に伝えたくなる。
けどそういうのって絶対伝わらないですよねぇ。

映画とか小説ってのはそういう「想い」みたいなもんを限られたコマ数で伝えようとするものなわけで、それは途方もない徒労と思うんですよね。徒労と言うとネガティブなイメージになっちゃうか、作業というかな。

4月にバンドでライブやります。
ボーカルでの初デビュー戦です。

必死こいて曲作ってますが、あんまり「伝えたい」とかは考えずにやってます。
けども、結果論として誰かに何か伝わればいいなと思います。

そういう感じでいいと思います。


このページの先頭へ
buy cialis cheap viagra xanax