ホーム » 店長ブログ

店長ブログ

老い老い老い老い老い老い

2013年 10月 27日

こう、僕34歳になるんですが、怖いんす、老いるのが。
まだまだ、バリバリですけれども、で す け れ ど も 、老いをビビってるんす。
別に体がどうこうってわけでもないんですが、どうしても、こう、時間を気にしちゃう。
残された時間が気になるんす。
これこそが「老い」なんじゃないかと、思ったとです。
28歳くらいまでは、何も考えてなかった。
未来ってのは、たぐりよせるもので、たぐりよせる時に努力すればするほど輝くものなんだろうなと思いよった。
あれから6年たって、未来ってのは限りがあって少しずつ確実に少なくなっていくものなんだという、そういう捉え方なんですな。
得るものよりも、失うものの割合が大きくなってきてるような気がする。
そゆのが、老いであり、俺はそれが何だか怖いなぁと思うんす。
俺には特に何も才能がないので、努力しようと思います。

2013年 10月 20日

こんちは
気が向いたので、更新っす。
俺は、この街で生まれ、この街で育ちました、ので、当然この街が俺の中のスタンダードになってるわけなんですが。
これまで色々な街に行ってみた中で判断すると、やっぱ灰色な雰囲気ありますね、大牟田。
何だか、ところどころクサいし。
でもね、そゆの好きっすわ。
ネットとか見てると、色んな人が色んなニュースにコメントしているけれど、どれもこれも「白か黒かハッキリすることを求めている」ように見えるんす。
でもねでもね、この、人間の作った社会でさ、白か黒かハッキリしてる部分なんてほとんどないと思うのです。
白か黒かハッキリさせる、なんてのは、綺麗事であり、単なる理屈でしかないと思うんす。
俺らの生活なんて、建前でどうにか成り立ってる灰色の世界やと思うとです。
やから、大牟田の街が灰色ならば、それは正しい色なんす。
そゆことっす。

H25・10・16

2013年 10月 16日

どもども、てへへ、久々の更新でっす。
何か、バイトの子に、たまに見るけど全然更新されませんねと言われたので。
バイトの子は、みーんなスマホ持ってます。そいつで見るんやろうけど、考えたらすごいっすよ、みーんなスマホ持ってんだもの。
んで、この機械をスゲーと思うかい?って聞いたら、別にそんなに思わないって答えるんだもの。
俺はスゲーと思うんですけどね、だって俺が高校ん時はこんなん想像もできんかったんやもの。
デジタルの進化はスゲー。
それに対して、バイオリンとかって何百年も前から形が変わらないじゃないですか。
形が変わらないっていうより、もうすでに最終段階までいってしまってるんやろうね。
答えが見つかってるんだろうなぁ、楽器ってのは。
それもなんだかスゲー。
俺はバンドやってるんですが、じゃ俺はすでに出来上がったものをただ単になぞってるだけなんだろうか、と思う時があって、それはそれでちょっと虚しくなるっす。
ま、考えてもどうにもならんので、がんばりまっす。
今日も帰って、スマホでギターフレーズを録音して曲を作るのだ
ではまた。


このページの先頭へ
buy cialis cheap viagra xanax