ホーム » 店長ブログ

店長ブログ

2020年 01月 31日

最近paypayをよく利用するようになりました
便利っす、ほんとに
現金を払うわけじゃないので、何となく消費してるって感覚が希薄になるなと思います
お金ってのが単なる概念になるのも時間の問題かもしれないですね
でね、消費してるって感覚が希薄になるってのは、「ケチじゃなくなる」とも言えると思うんです
案外良い事なのかもしれないなと
ケチることで、欲しい物を手に入れなかったりあるいは安いものやニセモノを手に入れて満足感を得にくい人生を送るよりも、ハッピー度は増すんじゃないですかね
ただ、どこかで騙されてるという感覚もずっとあります
いいようにあしらわれてるというか
僕が得ている便利さの影で誰かがぼろ儲けしてるんだろうなというね
わからん、わからんですな、知らん世界や見えない世界のことはわからんですな
その点、飲食ってわかりやすいですよね
満腹になった分だけお金を払えばいいし、お金を払ってもらえばこちらもしっかりサービスする
ただそれだけ
より多くの人にうちで満腹になってほしいっす(・ω・)ノ
ては、また
最近paypayをよく利用するようになりました
便利っす、ほんとに
現金を払うわけじゃないので、何となく消費してるって感覚が希薄になるなと思います
お金ってのが単なる概念になるのも時間の問題かもしれないですね
でね、消費してるって感覚が希薄になるってのは、「ケチじゃなくなる」とも言えると思うんです
案外良い事なのかもしれないなと
ケチることで、欲しい物を手に入れなかったりあるいは安いものやニセモノを手に入れて満足感を得にくい人生を送るよりも、ハッピー度は増すんじゃないですかね
ただ、どこかで騙されてるという感覚もずっとあります
いいようにあしらわれてるというか
僕が得ている便利さの影で誰かがぼろ儲けしてるんだろうなというね
わからん、わからんですな、知らん世界や見えない世界のことはわからんですな
その点、飲食ってわかりやすいですよね
満腹になった分だけお金を払えばいいし、お金を払ってもらえばこちらもしっかりサービスする
ただそれだけ
より多くの人にうちで満腹になってほしいっす(・ω・)ノ
ては、また

2020 1/26

2020年 01月 30日

明日は定休日、お休みです
けれど、特にそれほど嬉しくもありません
嬉しくないというわけではないけれど、特に嬉しいってわけでもないってことです
というのは、仕事するのも嫌ではないからなのですね
休みの日は、家族とどこか遊びに行ったり、暖かい夕飯を食べたりして楽しいです
仕事も、楽しいのです
包丁を研いで、サクサクと肉を捌くと気持ちがいいですし、バイトの若者と話すのも楽しいです
何より、うちの味を求めてお客さんが来てくれて、サービスを施すのも楽しいのです
10年前とはずいぶん考え方が変わりました
以前は、「人生は楽しく遊んで過ごすべきであり、その為には金が必要であり、それを稼ぐために仕事をしているだけであって、メインは遊ぶことなのだ」という考え方でした
間違ってはないけど、何とも惜しい残念な考え方だなぁと今なら思います
どうせ仕事するなら他人を幸せにしてあげたいじゃないですか
そこんとこの優しさが含まれてないところが、実に惜しいですな
どうにか、今の僕はネクストステージに行けたようです
仕事するなら、自分のためにもしたいし?他人のためにもしたいと素直に思えるようになりました、よかったよかった
ま、とにかく明日はお休みです
家族とゆっくり過ごしたいと思います
明後日以降、どうぞご来店くださいませ
では、また
明日は定休日、お休みです
けれど、特にそれほど嬉しくもありません
嬉しくないというわけではないけれど、特に嬉しいってわけでもないってことです
というのは、仕事するのも嫌ではないからなのですね
休みの日は、家族とどこか遊びに行ったり、暖かい夕飯を食べたりして楽しいです
仕事も、楽しいのです
包丁を研いで、サクサクと肉を捌くと気持ちがいいですし、バイトの若者と話すのも楽しいです
何より、うちの味を求めてお客さんが来てくれて、サービスを施すのも楽しいのです
10年前とはずいぶん考え方が変わりました
以前は、「人生は楽しく遊んで過ごすべきであり、その為には金が必要であり、それを稼ぐために仕事をしているだけであって、メインは遊ぶことなのだ」という考え方でした
間違ってはないけど、何とも惜しい残念な考え方だなぁと今なら思います
どうせ仕事するなら他人を幸せにしてあげたいじゃないですか
そこんとこの優しさが含まれてないところが、実に惜しいですな
どうにか、今の僕はネクストステージに行けたようです
仕事するなら、自分のためにもしたいし?他人のためにもしたいと素直に思えるようになりました、よかったよかった
ま、とにかく明日はお休みです
家族とゆっくり過ごしたいと思います
明後日以降、どうぞご来店くださいませ
では、また

2020. 1.28

2020年 01月 29日

うちの母は古希を迎えましたが、以前は看護婦として働いておりました
家ではぐうたらしておりますが、現役時代白衣に身を包んだ姿は、家での雰囲気とは全く違うオーラを含んでおり、子供ながらにハッとさせられるものでした
病院には色んな看護婦がおり、色んな患者がおり、色んな病気があり、色んな人生があり、それらの話を聞くのが好きでした
泣くことあるの?と尋ねた時に聞いたエピソードが今も記憶に残っておりまして
苦しい病気と長いこと戦ってる60歳くらいのご婦人の話で
結局亡くなられるわけです
立ち会った旦那さんがそっと頬に触れて「お疲れ様だったね」と優しく声をかけて口づけなさったんだそうです
それを見ていた看護婦一同、たまらず涙目してしまったって
30年前に聞いたそのエピソードは今もしっかり覚えてますね
生憎というか幸いというか、僕はこの仕事ではそのようなシーンには出会っていませんが、「美味しかったよ、ご馳走様」と満足してらっしゃるお客さんの姿は何度も見ています
うまくまとめられませんけど、母も僕も、ちゃんと誰かの為になってるのが実感できる仕事に就いてるのだなと、最近リアルに思うようになりました
これはなかなかに幸せなことだと思います
そういう感じでお客さんの来店をお待ちしてますので、ガンガンいらっしゃいませなのでございます
では、また
うちの母は古希を迎えましたが、以前は看護婦として働いておりました
家ではぐうたらしておりますが、現役時代白衣に身を包んだ姿は、家での雰囲気とは全く違うオーラを含んでおり、子供ながらにハッとさせられるものでした
病院には色んな看護婦がおり、色んな患者がおり、色んな病気があり、色んな人生があり、それらの話を聞くのが好きでした
泣くことあるの?と尋ねた時に聞いたエピソードが今も記憶に残っておりまして
苦しい病気と長いこと戦ってる60歳くらいのご婦人の話で
結局亡くなられるわけです
立ち会った旦那さんがそっと頬に触れて「お疲れ様だったね」と優しく声をかけて口づけなさったんだそうです
それを見ていた看護婦一同、たまらず涙目してしまったって
30年前に聞いたそのエピソードは今もしっかり覚えてますね
生憎というか幸いというか、僕はこの仕事ではそのようなシーンには出会っていませんが、「美味しかったよ、ご馳走様」と満足してらっしゃるお客さんの姿は何度も見ています
うまくまとめられませんけど、母も僕も、ちゃんと誰かの為になってるのが実感できる仕事に就いてるのだなと、最近リアルに思うようになりました
これはなかなかに幸せなことだと思います
そういう感じでお客さんの来店をお待ちしてますので、ガンガンいらっしゃいませなのでございます
では、また

このページの先頭へ
buy cialis cheap viagra xanax