今日は、ありがたいことに満席でした

3月も下旬ですからね、学生さんが多かったな

入学式すらまともに開催されるかわからないとのことで

15歳とはいえ、もう子供じゃありませんので、色んな不安やストレスも抱えてることでしょう

そういうような人達が腹一杯のお肉を食べてってくれるってのは、ほんと商売人冥利に尽きますね

よかった、この仕事でほんとよかった

どこかで人生かけ違っていたら、今のこの人生じゃないとしたら、僕は嫌ですね

パラレルワールドがあったとして、別の世界に並行に生きてる僕がいるとしても、やはりこの今の自分が好きです

空腹を満たすって、恋愛するのと同じくらい、すぐそこにある『欲求の満たし方』だと思うんです

食べなきゃ!!

ね、そういうのを施す側にいれるってのは、幸せなことですよ

別に僕は足が速いわけでもないし、したがって女の子にモテたわけでもないし、手先が器用なわけでもないので絵やギターもたいして上手くないし

つまり取り立てて何の個性もないような人間なんですけど、もういっぺん人生やり直すってなったとしたら、また僕になりたいです

他の誰かになりたいなんて思わないです

特に目立つ功績などはないものの、この「畑山乃生夫」という生き方に割と納得いってます

好きです

ほんと、たいそうなことなんぞ何も言えんけれど、自分の人生に満足していると断言できるのは、幸せの証かと思います

4月より新しい生活が始まる皆さんへ

周りの誰の真似もしなくていいです、ただただ自分が自分に納得がいっているか?を考えながら生きていくとよろしいかと存じ上げます

あのね、酔ってる

もうやめます、おやすみなさい!


2020年 04月 01日


このページの先頭へ
buy cialis cheap viagra xanax